inosyanのブログ

プログラム関連の話題を中心に掲載します

指輪型ガジェット「ORII」のBackerになった

f:id:inosyan:20181106075456j:plain

 僕はガジェット好きなので、たまにKickstarterのようなクラウドファンディングを利用するのですが、久々にグッとくる指輪型のガジェット「ORII(オリー)」を見つけました。

【プロジェクトサイト】指がスマホになる!多機能をスマートにこなす、ウェアラブル革命「ORII」

 このガジェットの最大の特徴は「指を耳に当てて音を聞ける」です。骨伝導なので音は周りに漏れず自分だけに聞こえます。指がイヤホンがわりになるので、イヤホンを持ち歩いたり装着する手間がありません。

f:id:inosyan:20181106075509j:plain

 指一本で電話がかけられる点が、おそらく多くの人の目を引くセールスポイントだと思いますが、僕は普段あまり電話をしないので関係ありません。それより期待しているのは音声アシスタントとの連携です。音声アシスタントは面白いのでたまに使いますが、普段スマホのスピーカーはオフにしてあるので、音量をあげるかイヤホンを繋げなければなりません。周りに人がいると音量を上げれないし、イヤホンを挿すのも面倒なので、結局音声無しでスクリーン表示だけで利用します。しかしそれだと面白さが半減してしまいます。やはり人としゃべっている感覚で、音声で返事が返ってくるほうが断然面白いです。

 これがORIIなら、でいつでもどこでも音声アシスタントを使えます。指を耳に当てるだけなので気軽です。

 ORIIでやりたいことを挙げてみました。

  1. ニュース記事の中の動画などの音声をイヤホン無しでも聞きたい
  2. 手元にスマホやパソコンがない時でもネットで調べ物がしたい
  3. 自分で音声アシスタントのアプリを作りORIIから呼び出したい

 特に3番目をやってみたいです。まだあまり音声アシスタントについて知らないのでこれから調べますが、場所やシチュエーションに関係なくいつでもこれが利用できれば、やれることは無限です。事前に音声アシスタントについて調べてみたくなりました。

 ORIIの情報を見ると、音声アシスタントとして「Siri」と「Googleアシスタント」の2つが挙げられていました。Alexaについては書かれていませんでしたが、もしかしたら動くかもしれません。しかし僕のスマホAndroidなので、素直にGoogleアシスタントをターゲットとして考えてみます。

 開発の仕方のちょっと調べればすぐに見つかる良い時代です。

DialogflowでGoogleアシスタント対応アプリを作成しよう

 しかし、気になることもあります。それは……

周りに人の居る静かな場所では音声コマンドを使いづらい

 人がいても居酒屋のようなガヤガヤしたところだったら平気ですが、電車の中ではちょっと難しそうです。

 解決策がないか調べたところ、面白い記事を見つけました。

これで恥ずかしくない!?声を出さずに「音声入力」できるシステムをMicrosoftの研究者が開発

 まだ研究段階ですが、この「SilentVoice」がデモンストレーション動画の中に出て来た指輪型のデバイスに応用できれば、人目を気にせずに音声コマンドを使えそうです。

 発送は12月末予定とのこと。プロジェクトの成功を期待します。