inosyanのブログ

プログラム関連の話題を中心に掲載します

UnityのShaderによる映像制作の可能性

f:id:inosyan:20180107231719p:plain UnityShaderをさわっていたら、このような映像ができました。

f:id:inosyan:20180107232409p:plain f:id:inosyan:20180107233033p:plain


Light sphere

テクスチャを貼らないでShaderだけでどんな表現ができるのだろうと試していたら、このような映像ができました。
Unityのシーンは、球体にシェーダーを適用したマテリアルを貼り、その中をカメラが動いているシンプルなものです。
カメラのアニメーションにはTimelineを、ムービー用の連番画像の書き出しには Unityの Recorder を使いました。

f:id:inosyan:20180107234906p:plain

このシェーダーは、カメラからの距離によって模様や色が変わるようにしてあるので、カメラが動くことで万華鏡のような模様が現れます。

Shader "LightSphere" for Unity

自分で書いたShaderなら、テクスチャと標準のシェーダーとの組み合わせではできない面白いことができそうです。 しばらくShaderを色々試してみようと思います。